KAMIKAZEニュースコラム » 公文式の評判とその効果 » 公文の月謝はいくら?十分もとは取れるか?

公文の月謝はいくら?十分もとは取れるか?

読了までの目安時間:約 3分

 

公文の月謝は?

 

うちには、来年小学校になる娘がいますが、幼稚園の年少のときから、公文に通わせています。

 

最初はちょっと早いかな?とも思ったのですが、住んでいる学区が非常に勉強熱心な人が多く、勉強の習慣だけでも身に着けてもらえればと思って、物心がつく前から通わせています。

 

お勉強する女の子

(↑うちの娘ではないです。あしからず。。。)

 

今は3科目(国語、算数、英語)をやっており、週に2回文句をいいつつ、妻に付き添われて頑張っています。

 

で、肝心の月謝ですが、私の郵貯口座から自動引き落としになっているんですよね。

ふと、ゆうちょ銀行の通帳を見ていたら、うっ?月謝が上がっているような。。。

 

とよくみると、消費税が8%に上がったからでした。

 

現在の1教科あたり以下の通りです。(2015年10月現在。税込)

 

スポンサードリンク


 

幼児  6,480円
小学生 6,480円
中学生 7,560円
高校生以上8,640円

 

うちの場合、3科目なので、6480円×3=19,440円にもなります。

正直結構重たい出費ですが、子供の将来のため、私の交際費を削ってねん出しています。

 

 

 

公文でもとは取れているのか?

 

小学校に入る前から、そこまでするなんて!?という声も聞こえてきそうですが、勉強は人生の貯金と思っていますので、今は大変ですがこれから小学校にあがって、娘が苦労しないようにという気持ちが非常に強いです。

 

そういったことも踏まえて考えると、公文をはじめて早や2年半ぐらいたちましたが、週2回1時間以上(終わらなければ3時間とかもあり)なので、安いといえるのでしょうね。

しかも教材込(ただし、英語のE-ペンシルは別)で宿題分も込みですからね。

 

うちの娘の宿題の分量は、週に80枚ぐらいで、1日20枚やらないと、次回の公文の日までに終わらない量です。

うちわけは、国語が5枚、算数が10枚、英語が5枚です

 

進度によっては、枚数を増やすこともできますが、5枚単位となっています。

 

娘はどうにか1年から2年ぐらい先の勉強を今していて、順調と言えば順調ですが、この先どうなる事やら。。。

 

今の段階では、「やっててよかった、公文式!」と言えるのではないでしょうか(^_^;)。

 


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブス
サイト内検索
公式ツイート
タグクラウド